代表カ ウ ン セ ラ ーのご紹介

近藤 祐子(代表)


【出身地】

 富山県

 

【居住地】

 京都府京都市

 

【活動地域】

 関西を中心とする西日本

         (ご要望に応じて、関東圏・東海圏・北陸圏にもお伺いいたします。)

 

【略歴】

 2001年より心理職として入職、職歴16年。

 医療・産業領域でのメンタルヘルス・ウェルネス促進を専門とする。

「やまぐちクリニック」「なんばかぎもとクリニック(現:ナンバかぎもとメンタルクリニック)」等の医療機 

関から臨床実践をスタート。以後、教育臨床、EAP機関を経て、「一般財団法人 京都工場保健会(非常勤職)」

「株式会社ロフト」等、産業領域におけるメンタルヘルスに組織の内外から関わる。

 また、短期大学・看護学校等の心理学教員、各種企業・官公庁・医療機関等での研修実績多数。(研修は、グループワーク・体験型の実践形式を中心に、セルフケアからラインケア、職場ケア等を行う)。

 2013年より個人開業、2015年10月より合同会社Crossing代表。

 

【専門分野】

 臨床心理学、カウンセリング、心理療法

 

【対象】

  青年期以降成人、各種メンタルヘルス疾患

 高次脳機能障害等中途疾患・障害

 

【アプローチと背景】

 パーソンセンタードアプローチを主体とする臨床心理学

 

【好きな理論・技法】

 ベーシックなパーソンセンタードアプローチ、フォーカシング

 

【現在の興味関心】

 ジェンドリン哲学・理論、グループアプローチ

 中途疾患者の労働支援、復職を含むこころのリハビリテーション

 

 

【所属学会】 

 一般社団法人 日本臨床心理士会 

 一般社団法人 日本心理臨床学会 

 

 日本人間性心理学会 ・日本産業衛生学会

 

【コメント】

 医療現場での見立てやカウンセリング、グループアプローチ経験が実践家としての自身の基礎となっております。産業保健領域では、あらゆる人々がよりよく働きよりよく生きる そんなご支援ができればと考えております。クライエントの方々や周囲の皆さまのご縁ご支援にめぐまれ、今こうして活動ができる幸せを実感しております。合同会社Crossingでは、私たちらしく柔らかに細やかに確かな歩みをすすめてまいります。

 

大倉 瑛子

【出身地】

 青森県

 

【居住地】

 京都府京都市

 

 

【活動地域】

 関西を中心とする西日本(ご要望に応じて、全国お伺いいたします。)

 

【略歴】

 医療系人材紹介・派遣会社にて運営・総務・労務・人事・営業・接遇研修を10年担当する。働く皆さまが健康に、よりよく働くための支援をすることを目指し、「やまぐちクリニック」にて研修の後、臨床心理士資格取得。

 「京都市スクールカウンセラー」、「一般財団法人 京都工場保健会(非常勤職)」の外部専門家として活動し、2015年10 月より 合同会社Crossing代表。産業カウンセラー・2級キャリアコンサルタント技能士として、個人支援・試験対策講座なども開催している。    

      

【専門分野】

 臨床心理学 ・ カウンセリング ・ 心理療法 ・ キャリアカウンセリング

 

【対象】

 青年期以降成人、各種メンタルヘルス疾患

 高次脳機能障害等中途疾患・障害

 

【アプローチと背景】

 パーソンセンタードアプローチを主体とする臨床心理学

 

【好きな理論・技法】

 ベーシックなパーソンセンタードアプローチ

 

【現在の興味関心】

 労働者支援、キャリアとメンタルヘルスの総合支援

 大人の発達障害

 

【取得資格】

 臨床心理士 ・ 社会福祉士 ・ 産業カウンセラー ・ 第一種衛生管理者

    2級キャリア・コンサルティング技能士  

        

【所属学会】

 一般社団法人 日本臨床心理士会 

 一般社団法人 日本心理臨床学会 

 公益社団法人 日本心理学会 ・ 日本産業衛生学会

 

【コメント】

 これまで、一般企業(人材派遣・人材紹介会社)において、人事・営業を担当してきました。それらの経験から、働く人が充実した生活が過ごせることをサポートしていきたいと思い、臨床心理士となりました。現在は、産業分野・教育分野で臨床心理士として活動しています。人事・労務の視点、キャリアコンサルタントとしての視点を融合させながら、臨床心理的な総合サポートを行ってまいります。